敬愛水素

抗酸化物質の水素関連サプリメント・水素飴の販売・通販|水素shop - K I Suiso -

rss

商品ラインナップ


 




ブログ紹介

Pick Up! 新着商品

 

 

トップページ»  Items Specifics 商品詳細»  水素とは»  水素飴開発秘話

水素飴開発秘話

多くの方から水素飴って目の付け所がいいよねって声をいただきます。 

また、何故飴なの?っても聞かれます。

今日のコラムは水素飴の開発秘話をお伝えします。
 

私がサプリメントを取り扱うようになったのは、かれこれ25年前になります。
年がバレますね。

当時は、キチンキトサン、プロポリス、DHAなどが流行り始めました。
その後、故郷の沖縄に戻り、沖縄の原材料に出会い、月桃、ウコン、クミスクチン、ゴーヤーなど
多くの原料に出会いました。

その中でもウコンに力を入れたのが今から15年前で、
昨年までは、春ウコンサプリメントを販売していました。

水素を初めて知ったのは10年前です。
でも、当時は水素の商品化は考えてませんでした。

ある人物との再会で、水素を始めるきっかけになりましたが、
よく調べてみると、水素って面白い物質だということがわかったのです。

ただし、もうサプリメントはやりたくない私は、
水素サプリメントも取り扱うものの、同時進行で水素飴の開発に着手しました。

当社は、元々、デザイン関連の会社であり、システム開発の会社でもあります。
また、主の事業は、光ディスクなどの貿易業でもあるので、サプリメント事業は副業であります。

当社のクライアントには、健康食品メーカーや食品メーカー、菓子メーカーなどもあるので、
色々な情報が入ってくるんですね。
そのこともあって、今回の水素飴の製造に繋がるんです。

当社のクライアントでもある飴工場に行った時に、
飴に水素は入れられないのかと思ったのが最初です。

飴工場のT社長に依頼して、高濃度水素粉末を練り込んだ所、1回目から成功したんです。
打合せは何度もした上での試作品製造でしたので、成功する自信はありました。

水素飴に水素が入っているのを確認するために、水に入れてみました。
下記の映像をみると気泡が出ます。これが水素です。

酸化還元電位も反応します。
測定条件で数値に誤差がでるのですが、-100〜-250mvの数値はでました。

ここからが開発の難しいところです。

温度、粉末量、タイミング、、、
水素の発生量が多くなるような試行錯誤を繰り返しました。
T社長には感謝です。

ここから先は、企業秘密です。
一つだけ言える事は、職人の手作りだからできるのです。
職人さんの勘やノウハウがあるからこそ水素飴は製造できたのです。
たぶん機械化は一切できないと思います。

実は、当社の水素飴はまだまだ完成品ではないんです。
毎回製造する度に、少しづつ改良を加えています。

普通の飴と水素飴の違い
・普通の飴に比べると固い。→落とすと割れてしまう。
・普通の飴に比べると溶けにくい。→でも、開封後は早く食べてください。
・着色した色が薄くなる。→だいぶ薄くなります。
・透明感が無くなる。→透き通りません。
・飴の表面に小さな粒が着く。→粒は水素粉末の核です。
・甘みが抑えられる。→上品な甘さで仕上がります。
・水に入れると気泡が出る。→これがまさしく水素です。


 

全部、水素の影響だと思われます。
味が悪くなる事も無いし、特に大きな問題点は無いです。
返って、私は美味しくなっていると思います。
特に塩黒糖飴は一番のオススメです。

商品開発後から半年しか経ってないので、
1年後、2年後でも水素が発生するかの確認はしなくてはならないです。
当社の水素飴はまだまだ完成品ではありません。

今の所、一番最初に試作した飴でも水素は発生していますのでご安心ください。


水素飴は水分と反応するとぷくぷくと水素を発生します。
唾液と反応しますので、お口の中で長時間水素が発生し続けます。
残念ながらシュワシュワとはしません。